読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己啓発

目標は高く設定するべきではない。

まずは、目の前のものから一つずつクリアしていくものだ。

マラソン選手は走っている時、ゴールを目標にはしていない。

「あそこに見える電信柱まで、あそこの看板までは走ろう。」

この繰り返しで、ゴールにたどり着くのである。

人生もマラソンと同じ。一つ一つクリアしていかなければならない。

でも最後のゴールを強く意識しておかないと、目の前の看板までも走れない。

終わりがあるからゴールに向かうことができるのだ。

 

努力は必ず報われない。

現実はそうだ。今から23歳の僕がサッカー選手を目指しても、叶えられない。

うまくはいかない。でもそれは「結果」の話。

「過程」に目を向けるべきだ。

例えば、小学生の頃学んだ教科で現在使っていないものだある。でも、小学生の時我々が学んでいたのは、「理科」の知識でも「社会」の知識でもない。テストでいい点数を取ることがでもない。どうしたら自分の中にインプットできるのか?

どうしたらテストでいい点数が取れるのか。結果の前にある「過程」を学んでいたのだ。

サッカーがうまくなるという目標のために、努力した過程は決して無駄にはならない。努力は報われないかもしれないが、思わぬ方向で役立ちはするのだ。

 

皆さんは目標に向かって努力しているだろうか?

自分の胸に手を当てて、今一度自分を見つめなおしてみてほしい。

 

この文章は今思いつきとか、聞いたことある言葉を

適当に羅列しただけなんだけど、こんなことで講演とかやって

金稼いでるやつまじ羨ましいよな!!!!!!